第36回 ルーシー・ダットン IN チェンマイ 九原主宰 - 多摩鍼灸整骨院(タマコツ)

日野市・八王子市の整骨院。鍼灸、カイロプラクティック、スポーツの怪我

第36回 ルーシー・ダットン IN チェンマイ 九原主宰

第36回 ルーシー・ダットン IN チェンマイ 九原主宰

column_s_kuhara

ルーシーダットン。
以前からタイがらみのHPで見たり、セレブな女性誌で存在はなんとなく知っていた。しかし、名前がスヌーピーとチャーリーブラウンをいじめるいじわるな女の子とウルトラセブンが負けた唯一の怪獣の名前(正確にはゼットン)を思い出してどうも関わる気にならなかった。

関西のタイマッサージ講師の勧めで。
タイのセラピーを学ぶ上で、何かヒントになればとチェンマイのスクールで受講しました。
今回初めて行ったチェンマイは、バンコクから飛行機で一時間、気候が良い事で欧米の旅行者だけでなく日本人の熟年者ロングステイも多い町。
関西のタイマッサージで講師から「バンコクのワットポーと違う所も多く勉強になる」と以前より聞いていたので、2つのスクールを掛け持ちでマッサージセラピーの講座に通い、その中の1つの学校で習う事にしました。

ルーシー・ダットンの本当の意味。
タイ語でルーシーは仙人、ダットンはストレッチ体操、ヨガとラジオ体操を合わせたストレッチをイメージしてください。
ただ、私達が患者さんに教えているストレッチと異なる所は、呼吸のやり方。普通ストレッチは準備で吸って体を伸ばすときに吐く。
しかしルーシーは伸ばすときに息を吸い、ポーズを決めたら息を止める。
そして戻す時にゆっくり吐く。慣れない人がやると最初は頭がクラクラします。呼吸器系に負荷がかかる為です。
しかしそれが奥深きタイ伝統医学の作戦でしょう。息を止めたポーズをとってみると、心臓が軽くバクバク、意識した所に血液が流れて行くのを感じる。
効能にうたわれている通り、体の内側から温度をあげ、末梢の血液循環を活発にする効果を実感します。

三日坊主の私も・・・。
タイマッサージのテクニックにも、肩や股のつけ根を圧迫し、止血してから数十秒後に流す手技がある。共通して感じたのは、タイの伝統医学は一時的にカラダに負担をかけ、それにより後からの活性化を促す。体力の無い人には最初は辛いが、筋力や柔軟性がつくだけでなく、呼吸器系や循環器系など体の内側から作用する様だ。三日坊主の私もなんとなく続けています
しかし今回のチェンマイの学校の皆さんにはご迷惑かけました。「来たからにゃ元を取る精神」(「タマコツ旅の心得」参照)でここぞとゆう所ではしつこく質問して流れを止めたり、校長自らご指導下さった上、タイヒーリングアライアンス(世界的タイマッサージ協会、ヨーロッパ、アメリカとタイ人中心で日本人は、いないらしい)のパーティーまでご招待いただき、本当にお世話になりました。
入会して日本の窓口にと勧められましたが、考えた末やはりお断りしました。
英語でのメールのやりとりは私には苦痛です。
タイ伝統医学を今の治療に生かす事で恩返し致します。

チェンマイのスクールはセラピーもマンツーマンで教えてくれる。

チェンマイのスクールはセラピーもマンツーマンで教えてくれる。

タイヒーリングアライアンスの人達、 カイロや鍼灸の集まりと異なり みんなラフ&質素&フレンドリー。

タイヒーリングアライアンスの人達、カイロや鍼灸の集まりと異なりみんなラフ&質素&フレンドリー。