第82回 オリーブオイルで白髪予防!? 吉田先生(京王八王子院) - 多摩鍼灸整骨院(タマコツ)

日野市・八王子市の整骨院。鍼灸、カイロプラクティック、スポーツの怪我

第82回 オリーブオイルで白髪予防!? 吉田先生(京王八王子院)

第82回 オリーブオイルで白髪予防!? 吉田先生(京王八王子院)

寒かった冬も終わり、春になりつつある今日この頃、皆さん体調はいかがですか? 寒さで丸くなった背中を、そのままにしていませんか?

201103_01そんな私も、PCに向かいながら首が猫背になっているかも・・・これではいかん!!...
と思い、以前のコラムでも登場したキャットレッチを鏡の前でやっていた所、未だかつてない本数の白髪を発見!! 
これはストレスかぁ?!と思いながら、少しショックな自分。そんな経験は皆さんありませんか?・・・ないですよね(笑)。

めげずに、白髪の出現を少しでも減らしたいと思い、白髪の原因を調べてみました。髪の毛は本来白いものであり、毛根部分にある「メラノサイト」という色素細胞が白い毛髪にメラニン色素(黒色)を与えています。
白髪の根本原因は、「メラノサイト」の減少や働きが劣化することで、メラニン色素がなくなり、本来の白い髪になり、白髪が生えるようになってしまうのです。
「メラノサイト」の働きが衰える理由や、白髪が出来る仕組みとしては色々ありますので紹介していきます。

・遺伝によるもの
男性型脱毛症にも共通するが、詳細は不明です。

・加齢現象によるもの    
加齢などによりメラノサイトの活動が衰え、徐々に髪の毛の色素が減少します。

・病気によるもの
慢性の胃腸疾患、マラリア、甲状腺疾患、貧血症などの病気により、白髪が増えることがあります。    
また、皮膚の一部が白くなる病気である尋常性白斑ができると、その部分が白髪になることもあります。

・ストレスによるもの
誰もが納得するでしょうね。「苦労すると白髪が増える。」 身体に過度なストレスがあると血行が悪くなり、頭皮にも影響して毛根や色素細胞の働きを弱めてしまいます。

さて、いろいろな原因が分かったとこで、具体的にどう対策できるのか?
皆さん、オリーブオイルが白髪予防に効果的であることをご存知ですか?
*もちろん病気によるものは、それらの根本治療が求められます。

オリーブオイルにはオレイン酸、ビタミンE、ビタミンA、ポリフェノール、クロロフィルなど抗酸化成分が豊富に含まれています。抗酸化とは、体が酸化するのを防ぐことです。酸化とは簡単に言うと、金属などが錆びたり腐食することで、人の体にもおこります!細胞の老化と理解してもらうと分かりやすいのではないでしょうか。
また、オリーブオイルの主成分であるオレイン酸は血液中の悪玉コレストロールを減らし、善玉コレストロールを増やし、血液をサラサラに保ってくれます。

つまり、細胞の老化を防ぎ血流を良く保つことがメラノサイトの減少や劣化を防ぐことに繋がるのです!

経験された方ならわかると思いますが、自分の髪の毛に白髪を初めて発見した時の、わびしさ悲しさ...。私的には、親父が白髪頭なので、いずれは自分もそうなるだろうと思っていましたが、もうそんな年頃かぁ...と(笑)。
いやいや、自分にはオリーブオイルがあるじゃないか!早速実践しようと思います。皆さんも是非お試しあれ。効果の程は個人差があるのであしからず。

201103_02

執筆者プロフィール

photo

吉田 卓志 先生(京王八王子院)

出身地:東京都八王子市
入社年:平成22年4月

京王八王子院